メール相談

こちらは、メール相談(有料)の案内です。現在は、よりどころメンタルクリニック横浜駅西口院長の斎藤が概ね1000文字程度の文書により返信しています。

メール相談は診療行為に代わるものではありませんので、精神疾患の診断や治療はできませんが、​一般的な情報を提供したり症状について相談するなどができます。また、新型コロナウイルスの影響で来院に不安を感じる方も、こちらであれば来院せずに精神医学的な相談が可能です。

例えば、以下のような内容について相談できます。

メール相談の例:​

  • 症状や悩みがあるけど受診するほどのことか分からない

  • 家族が精神疾患だが、そのことで相談したいことがある

  • 精神科・心療内科の診療について知りたいことがある

  • 精神科・心療内科の医学的なことを教えて欲しい

メール相談の料金は3300円(税込)です。お支払いはPayPal(ペイパル)のサービスを利用していますので、相談される方もPayPalのご登録が必要です。詳しくはPayPalのサイトをご参照ください。

ペイパルの使い方

​なお、精神症状や心理状態には多くの事柄が関係します。子供の頃の養育環境、発達の問題、遺伝的な問題、体の異常・身体疾患、心理的なストレス、トラウマ、生活や仕事に関する問題、人間関係の問題など、本当に様々なことが私たちの精神症状・心理状態に関係します。このような内容を多くご記入いただきますと、より的確な返答が可能になります。

メール相談をご希望の方は、下記のフォームを入力して下さい。入力確認後に、当院からお支払いのご案内を差し上げます。

メール相談(☆マークが必須項目です)
性別

よりどころメンタル