神奈川県の緊急事態宣言後の対応

お騒がせしております。


4月7日に緊急事態宣言が発令され神奈川県が対象に入ります。ただし、当面は電車やバスなどの公共交通機関は通常通り運行するようです。また、外出の自粛を求められますが、通院は自粛しなくて良いようです。海外のロックダウンとは異なる対応です。


したがいまして、当クリニックも当面は通常通りの時間に診療します。ただし、今後、政府が方針を変更して、海外のロックダウンのような外出禁止令を出す場合や、公共交通機関を制限する場合は、診療時間を短縮する可能性がありますので、予めご了承ください。


なお、当クリニックでは、新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐため、下記のように対策を講じていますので、ご協力をお願いします。


絶対に来院をひかえてほしい人

せき、発熱などのかぜ症状が出てから7日間以内の方は来院をひかえて下さい。


なるべく来院しない方が良い人

70歳以上の人、持病(糖尿病、心疾患、呼吸器疾患、悪性腫瘍、免疫疾患など)がある人、妊娠中の女性は重症化のリスクが高いので来院をひかえた方が良いです。ただし、電車やバス、人混みを避けて来ることができる場合は、来院しても大丈夫です。


来院した方が良い人

持効性注射剤(デポ剤)を使用中の人はご来院下さい。


来れない人には処方せんを近所の薬局にFAXします

上記に該当するため来院できない方や、感染の不安が強くて来院できない方には、近所の薬局に処方せんをFAXします。近所の薬局に現在使用中の薬があるかを確認してから、その薬局の名前、住所、電話番号、FAX番号を当院までお知らせ下さい。また、FAXする当日は病状を電話で確認するので、連絡可能な電話番号も教えて下さい。当日はお手元に保険証・診察券をご用意ください。


なお、処方せんをFAXする対象は当院に通院中の患者さんだけです。ご新規の方(初診)にはできません。


緊急事態で皆さんも動揺されているかと思います。どうか、深呼吸などで気持ちを落ち着けて下さい。


よりどころメンタルクリニック横浜駅西口

045-325-1515

他のブログ記事

よりどころメンタル