よりどころメンタルクリニック横浜駅西口の診療内容

1.

病院と連携することで重症者でも治療します。また、再発を繰り返す・治りにくい方(難治性)の治療を諦めず、診断・治療法を見直し、可能な限り改善に努めます。

3.

コンサータ(メチルフェニデート:ADHDの治療薬)は水木金土のみですが処方可能です。なお厳格なルールがあり、依存症の方や薬物乱用歴のある方には処方困難です。

5.

知能検査(WAIS-Ⅳ)が可能です。心理士が知能指数(IQ)を測定し、発達障害や知的障害の診断に役立てます。第2、4月曜の午後のみ可能です。

7.

高血圧、糖尿病、脂質異常などの生活習慣病は精神疾患に合併しやすいことが知られています。当院で評価し、軽症の場合は当院で治療できます。

2.

持効性注射剤(内服の代わりに月1回程度筋肉注射するもの)が可能です。これは看護師さんが行っており。毎日可能です。

4.

当院は新横浜の横浜市総合保健医療センターと連携し、頭部MRI、頭部CT、脳波検査などが可能です。これで、てんかんや認知症を調べることができます。

6.

血液検査は毎日可能です。精神疾患に関係の深いホルモンの検査、葉酸やビタミンの測定、抗てんかん薬、リチウムの血中濃度測定などを行います。

8.

同じ医療法人誠心会グループの神奈川病院、あさひの丘病院と連携しています。これらの病院は依存症の専門プログラム、電気けいれん療法、クロザリル投与、認知症の入院治療などが可能です。

あさひの丘病院
神奈川病院

©医療法人誠心会よりどころメンタルクリニック横浜駅西口